« 触れる2 | トップページ | 触れる3 »

意外なことに

フェイシャルのお手入れをして気がつくことです。

ご自分では気がつかないけれど、意外なことに色素沈着してる部分、があります。どこでしょう。

これが、アゴの下で首の手前の部分と、耳の手前つまり男の人のもみ上げのある部分です。ココに日焼け止めやファンデーションの塗り忘れをしたり、クレンジング不足のため、日焼けや色素沈着している方をたまにお見かけします。

特にアゴの下は、照り返しで意外に紫外線にあたりますから、しっかりUVケアしましょうね。そして家に帰ったら、きちんとクレンジングです。

シミはできてから薄くするのは、とーっても時間がかかります。予防するほうがどんなに楽か、というのはこの仕事してから実感しています。

夏でも、熱射病で倒れそうなほどの衣服で完全防備まではしなくても、と思うこともありますが、むちゃな日焼けをすると、後でたいていシミができます。

海に行く時は、これまた意外に焼けるところが耳たぶです。髪の短い方は特に注意してみましょう。海に行った日の夜や、翌日から耳たぶが日焼けで痒くなったり、いつの間にか皮がむけてたりすることもあります。

お身体では、肩と背中上部はシミになりやすい部分です。髪の短い方やアップにする方は首の後ろです。焼けすぎないようにUVケアするなり、こまめに肌の上にタオルやパレオなど、何かを羽織っておくだけでも違います。

ちなみに、紫外線に当たると体内でビタミンDが作られます。近年二十歳~三十歳未満の人たちの血液中のビタミンD量が減っているというデータがあり、日焼け止めの効果かもしれない、といわれています。ビタミンDは、日常生活で15分ほど日光にあたれば必要分は、作られます。

昔は日焼けした子供の「夏休みまっ黒大会」みたいな大会が海水浴場であったのですけど、今はあるのでしょうかねえ。

実家に帰って猫と遊んできました。暑いので玄関と、台所の石畳の上がお気に入りで、静かだなあ、と思うと石畳のところで伸びていました。私も試しに台所の床に転がってみたらとってもヒンヤリ。猫は涼しいところを探すのが上手です。

気が向いたらクリックしてくださいませ~。→ 人気blogランキングへ

|

« 触れる2 | トップページ | 触れる3 »

コメント

あわあわ。トコトコさん!よくブログみてます。

コメントうれしいです。ありがとうございます。

そうなんです。
背中の真ん中も手が届きにくいから、お手入れ難しいですね。

お客様にスクラブする時に、背中の後ろはもちろん、踝の周り、指の水かき、支障がなければ耳の後ろなんかをスリスリするのが大好きです。

ところで、霧が森大福はまだ残ってますか?
私はいつもあっという間に食べてしまいます。

投稿: arust | 2006.08.05 23:57

初めまして、こんばんは!
コメントありがとうございました♪
確かに顎の下や耳後ろなど、
お手入れ忘れになっています。。。
それに今、気になるのが背中です。
見えないところのお手入れって
大事なんですね!
今焦ってケアしています^^;

ランキング参加されてるんですね!
応援クリックです♪(*^_^*)

投稿: トコトコ | 2006.08.05 20:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 触れる2 | トップページ | 触れる3 »