« 初めてのお客様 | トップページ | エステ 就職1 »

エステ 就職2

私は自分でも不思議なのですが、一番やりたくない仕事は接客業だったのです。本来は人見知り気味ですし、人を笑わせたり、楽しませたりって苦手な方です。

学生の頃、「あなたが将来一番やりたくないと思う仕事は何ですか?」という質問に即答で「接客」と答えたら、一番やりたくない仕事は一番関心を持っている仕事ですから、その仕事に就くでしょう。と答えが返ってきたことがありまして…、当たってたのかもしれません。

私はたまたま、楽しいと思える仕事に巡りあってしまったのですけど、エステ会社への就職は、体と心にかなり負担がかかる人もいるのかもしれません。

もう15年以上前なので時効でしょうから書きますね。

新卒の時の研修中には、夜逃げした人が居ました。

研修中は当時は3人部屋でしたが、朝起きたら布団敷いたまま一人居なくなっていたそうです。布団の下に、ゴミを残したままだったそうです。

心が病んで、療養を勧められ、退職した人も居ました。

私と同室だった人も夜逃げしました。いろいろあって、会社にだったかお店のスタッフだったかに不信感を持ってしまったことと、体力が持たなかったようです。

腱鞘炎になったり、腰、ヒザを痛めて退職する人もいました。

売り上げに苦しんで、心を傷めて一時引きこもり状態になってしまい、出社できないような状態になった人が居たという話も聞きました。

希望勤務地に転勤させてもらえるということで入社したのに、転勤ができず辞めた人も居ました。

夜遅かったり、不規則な勤務に親御さんが反対されて退職した人も居ました。

急なスタッフの退職で、休み返上で働きすぎて、心と体が壊れてしまった人もいました。

上司と合わないという人もいたようですが、これはどこの職場でもある話かもしれませんが、売り上げ管理、顧客管理、スタッフ管理で業務が多すぎてバランスを欠いた上司の下でターゲットになってしまったスタッフもいたようです。

それと…、エステ会社に入れば自分がキレイになる、とだけ信じていて、基本は接客業であることを納得できない人も辞めていきました。

ストーカーにつきまとわれて、身を隠すためにいきなり退職した人もいました。当時はストーカーと言う言葉も無かったのですが、彼女はその後大丈夫だったのでしょうか。

この仕事って長くする仕事じゃない、と言って去った人も居ました。

望まぬ勤務地へ転勤してそのまま希望勤務地には帰ることができずに辞めた人もいました。(知識、技術、マナーを身につけるまでに時間がかかるので、募集して応募があっても新人が勤務するまでに最低でも数ヶ月はかかるため、人手の足らない所に配属になるとなかなか動けない)

私はたまたま転勤も苦にならず、技術が好きで、新しい技術のことを知るのが好きだから、会社から戴ける知識と技術はガンガン戴こうと舌なめずりするタイプでしたので、練習会があまり辛くなかったし、肌が変わったり、毛が無くなってきたりという効果が見えることに燃えるタイプだったこと、お客さまが好きだったのでしょうね。嫌なこと辛いことが我慢できて会社を続けられたのかもしれないです。他にどうしてもやりたい仕事もなかったです。社内研修は会社のお金で受けられていたのはありがたかったです。

会社組織にいると納得できなかったり、理不尽だと感じたりすることは多いです。

私は誰かの将棋の駒じゃない、感情があるんだ、どうしてわかってくれない!と憤りを感じることもありました。

病欠も難しく昼休みに点滴を打っての勤務、練習会、会議、残業続き、いきなりのスタッフ転勤、休日返上、自分には重い目標、顧客には先払いでお金を戴いているのに入らない予約、痩せない、脱毛効果が現れにくい、肌がなかなか改善に向かわないお客様、乾かない洗濯物、苦手なイベント開催、カルテ記入の時間も無い秒刻みのスケジュール、座れない一日、頑張ってもクレームやコンプレを戴く、お昼ご飯は無くなることも当たり前。毎日毎日辛い日もありましたし、どう頑張ればいいのかわからない日が続くこともありました。

それでも楽しいと思えることがあったら、なんとか続くもんです。

今になって思うことは、会社組織から教えてもらったことはたくさんあります。

10年私を勤めさせてくれた会社には感謝しています。

私は当時まぐれでエステ会社に入ったようなもので、今だったらきっと受からないですよ。私が新卒の頃より、選抜基準が厳しいのか、最近は若く美しく賢い人でも不合格になることもあるようです。どーもどーも私めを入れてくれてほんとありがとう、って思います(^.^)

|

« 初めてのお客様 | トップページ | エステ 就職1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初めてのお客様 | トップページ | エステ 就職1 »