« おせち | トップページ | チャクラの本 »

ゴミ出しにおける師匠との出会い

寒くなりました。

愛媛は暖かい地方でしょうが、私にとっては寒いです。

朝のゴミ出しは、辛いです。寒くて倒れそうです。気温はマイナスどころか、0度にすらなってませんが。

で、苦手なさむーい朝の、麻に弱い私にとって辛いゴミだしの時の話。

朝、私が普段着で、ゴミの袋だけを持ってエレベーターで1階に降りる時、途中の階から同じように普段着でゴミの袋だけ持った人が乗ってきました。

1階について、その方は先にゴミを出しに行き、私はポスト周りに置きっぱなしにされたDMもついでにゴミ袋に入れて捨てちゃおうと1階フロアで、しばらくゴソゴソしてから、ゴミだし場所へ行きました。

先にゴミだしを終えた方は、当然先にゴミだしを終えて、エレベーターへと戻っていき、途中私とはすれ違いました。

さて、私もゴミだしを終えて、エレベーター前へ行くと、上の階でエレベーターが止まってます。

( 'ェ')

うーん、寒い朝、エレベーターに一緒に乗り合わせたゴミの袋しか持ってない人が、ごみ出し場へ向かったのを見ました。

ということは、ゴミを出した後、その人はそのまま出勤や、買い物をすることは無いであろう。

アンド、エレベーターはこの建物には1機しかありません。

と、いうことは、その人がエレベーターで上階へ帰るであろう、

と私ならば推測して、エレベーターを下の階に下ろすでしょう、などと考え、寒さが身にしみました。

一瞬ね、先に上がったまま、エレベーターをその階で止めておく人のことを(気が利かない人だな~)なんて思ってしまったのです。

その人が気が利かないのでなく、私が、気を回しすぎなんですね。

で、ふと気が付いたのです。

私も、人の好意や、親切を何も気が付かず、受け取って当然と感謝の気持ちも持たなかったことは今まで生きてきた中で、何度も何度もあったのだろうなぁ、って。

気付くために、今朝はその人と一緒のエレベーターに乗り合わせたのかしら~って、思いました。

教えてくれたその人は、私の人生の師だったのね~感謝感謝と思考の展開をしてみました。

とにかく、師匠はどこにでも、いるものなのですな。

Thanksランキング参加中です、クリックありがとうございます♪

|

« おせち | トップページ | チャクラの本 »

コメント

こんばんは。

うー、私が寒さのあまり、人に期待しすぎてしまったんですねえ(ー_ーゞ

なんてことない朝の一瞬だったのですけど、多くの気付きを得ました( ´ー`)

投稿: arust | 2007.12.16 01:24

私もその「気が利かない人」になってるかも・・・。
ハッとするお話でした。
私も師匠と出会ったわけですね!
ありがとうございました^^

投稿: トコトコ | 2007.12.14 00:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おせち | トップページ | チャクラの本 »