« 差し入れ | トップページ | アクリルタワシとのらのカフェと箸袋 »

師匠カウンセリング

昨年暮れから、できるだけカウンセリングを自分が受けようと目標を立ててます。

師匠カウンセラーにカウンセリングしてもらいました。

効きますわー。・゜・(ノД`)・゜・。さすが師匠です。

私が今の今まで気付いてなかった私の「考え方の癖、ものの見方の傾向、大事に思っていること・もの」にガンガン気付かされます。

痛たたたた…。という、自分のイタさ加減も見えます。ホロッともします。

言葉によって、鏡を見せられているような感覚です。

あんまり見たくなかったこともみえちゃいます。…例えば鏡をマジマジと見てると、今まで全く気付いてなかった吹き出物ができてたことも、あ!ここにこんなのできてんじゃん!ぎゃー!と気付かされる感じでしょうか。

そして吹き出物があったことに気が付いたので、睡眠をとるなり、刺激物を控えるなり、吹き出物への対処法を考えることもできましたし、吹き出物によっては、芯がコロリと落ちるまで、もう少し様子見ましょうとも思えて焦りも消えました。

昔からですけど、私の場合は何かを上手くなりたい時は、自分がやってもらう、受けてみるのが早いような気がしています。

それはきっとボディワークにしても、カウンセリングにしても同じなのかもしれません。

それと自腹を切ることが私の場合のコツです。

私は見合った分は吸収しようと必死になります。

最近は、トリートメントでは意識すぐなくしちゃうから必死さ足りないかも(ー_ーゞ

トリートメントもカウンセリングも似てるところは、誰かの力を借りて、ああ、そこ私凝ってたんだなぁ、疲れてたんだなぁ、そこの部分が頑張ってたんだなぁ、気持ちいいとこはそこだったんだなぁ、もう少し身体労わろう、ストレッチしようなどなど、自分のことを気付いたり、解ったり、行動が変わったりことでしょうかねえ。

似てるけど違うし、違うけど似てる、興味深いです。だから止められないです。

ランキング参加中ですBanner_03_3

|

« 差し入れ | トップページ | アクリルタワシとのらのカフェと箸袋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 差し入れ | トップページ | アクリルタワシとのらのカフェと箸袋 »