« テスト | トップページ | 知らない世界 »

退職年度 所得税の還付申告

開業準備などで、会社勤めを辞めて退職された方は、所得税の還付(戻ってくる)を受けられることがあります。

私は、会社退職の年には、税務署で確定申告ではなく、市役所で開かれた無料相談会に行って、申告書を提出しました。

源泉徴収や、保険の支払い証明書、医療費の領収書を持って参加してきました。

開業届けは提出したのですが、青色申告書が税務署から届きませんでした。

開業年の12月になってから開業届けをだしたので、青色申告は次年度でもいいということだったのでしょうか。

実は、開業したら青色申告書が届くということを、私はよく解ってないままに市の相談会に行ったのです。

その際に、開業届けは出したこと、退職したことと還付申告をしたいことを告げますと、計算して還付の手続きをしてくださいます。

還付申告についてのコラムがありますのでリンクしてみます。

私は、ある方から、退職した年に確定申告して還付申告したら、税金の帰ってくる分があるんよ~(伊予弁)と教えていただいたので、手に汗握り締めながら、「か、還付申告はどうするんでしょうか(`o´;) 」と、妙に力みながらお聞きしました。

そしたら職員の方が電卓叩きながら、処理をしてくださったんですけどね。

銀行振込先と判子を持っていきましたよ。還付申告してから数ヵ月後に、振込みしてくださいます。

開業後は、安定収入が無いのではllll(-ω-;)という不安な時期でしたから、還付金が入ったのはありがたかったですね。

Banner_03読んでくださって感謝です★クリックでランキングへ

|

« テスト | トップページ | 知らない世界 »

コメント

びぃさんの追記コメント、お役立ち情報なのでこちらにコピペさせてもらいましたよーん。
ありがとうございます~♪

来年も税理士さんに相談します、私は1人で作れませんcrying

投稿: arust | 2008.02.25 23:20

還付申告は5年間の有効期限がありますから、5年以内に辞めて申告してない人は、まだチャンスがありますよ。
あー、わたしもそろそろ申告書を作らないと…(笑)

投稿: びぃ | 2008.02.25 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テスト | トップページ | 知らない世界 »