« ハスキーボイス中です | トップページ | 鍼&アロマ »

桜の花の咲く頃

松山城や、お堀の周りの桜の木が、うっすらと薄墨色というか、チャコールグレーの明度を上げた灰色に、紫をほんのり含んだような色になっています。

視力が悪いので、遠くから見ていると、桜の命の霞がたなびいているように見えるのです。

桜は咲いている時期も好きですが、この時期のうっすらと煙っているような色に変わる時期の桜を見るのもなんとも言えず好きです。

今日は私の授業に行ってる学校の卒業式なのです。

桜の咲く頃には、教卓の向こうにいた皆が社会人となって同じ業界にいるのです。

願わくば、どうか幸せに、私よりも1日でも長く生きていってほしいです。

そして、この仕事の良さも深さも、魅力をもっともっと知って楽しんでほしいと思ってしまいます。老婆心ってヤツです。

とにかく、元気でね。

Banner_03読んでくださって感謝です★クリックでランキングへ

|

« ハスキーボイス中です | トップページ | 鍼&アロマ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハスキーボイス中です | トップページ | 鍼&アロマ »