« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

キラキラしてる

コンサルティングを受けてくれた方が、お手入れにきてくださいました。

昔から望んでいた仕事へのチャンスを掴むことができました♪とご報告くださいました。

ご報告くださるのが、とっても嬉しいhappy02

望んだことに進んでいる姿が、キラキラ輝いていて素敵に見えました。

キラキラしてる人と話すと、キラキラを浴びてるみたいで気持ちいいです。

来てくれて嬉しかったです。本当にありがとうございます。

初めてお越しくださる方にお会いするのも、とっても嬉しいのですが、再来の方の近況を伺えるのも、これまた嬉しいし、刺激を受けます。

ご結婚や、ご出産、または、仕事の変化など、いきるって変化し続けることなのだと実感させていただいています。

ちなみに、最近私の引くオラクルカードでは、「移動」とか、「変化」のカードがよく出るのですが、何が変化するのかしら。ちょっとドキドキ。

仕事の形態や、やり方が変わるのかな~、全くといってわかりません。またご報告します。

あ、まだ、サロンはかなりお気に入りの場所なので、まだまだしばらくの間は、移動しないつもりですcatface

安心してご来店くださいませheart04

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (0)

幸せになる

幸せになるのを怖れなくてもいいように見えますよ。

きっと、目の前の幸せを1つずつ確認していけば、怖れるものは何も無いはず。

だって、もう、手の中に幸せが入っているように見えますよ。

流れのままに、身を任せてみたら、焦らなくても、あなたなら大丈夫。

そんなふうにココからは見えています。

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (0)

1年生さんと初顔合わせ

1年生さんのクラスに行きましたが、とっても大人しいcat

最初から、キッチリ授業をすると、哀しいかな週に1回の非常勤講師の私は全員の名前が覚えられないので、名前を覚えるワークをしました。

授業の終わりには、なんとか名前とお顔は一致しましたが、さて私は来週は覚えていられるかなcoldsweats01間違えたら、本当にごめんね。

真面目な学生さんが多くて、とっても一生懸命ノートをとってくれてました。

ありがたいクラスで良かったですshine

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (0)

巡る巡るよ時代は巡る

学生で、自分の母親がエステティシャンをしていた、という子の話をきいて、時代の流れを感じてショックを受けてました。

私が、エステティシャンとして就職する時は、リクルート雑誌にはですね、募集職種:全身美容師 とかかれていたのですよ。

全身美容師ですからね!(゚◇゚;)

全身美容師になる、と言ったら、美容師免許あるの?などと言われました。

母親がエステティシャン、なんていう友人は1人もいませんでした…。

エステティシャンではなく、よくエステシャンとも言われてましたっけ(´・ω・`)

時代を感じて、郷愁に1人浸りました。

しかし、私がとっとと女子を出産していたなら、そろそろ娘がエステティシャンになりました、という年齢なわけですわ。

は~ε=( ̄。 ̄) どうも想像つかないです。

無駄に時間を過ごしてはいけませんね。

ウカウカしてると、時間はすぐ過ぎてしまいますcoldsweats01

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (0)

年齢

私が20代の頃、仕事と研修を兼ね、休日に自分のお小遣いで指圧によく行ってました。

当時、アロマトリートメントサロンというものは、私の知る限りでは存在しなくて、エステサロンも会員制以外はほとんど無かった時代でした。

自分の勉強のために自分の身体のツボや、快、不快を感じる場所を知るためには指圧、マッサージに行くのがてっとり早かったです。

印象に残っているのが、とある温泉街の近くのマッサージ屋さんに行ったときのことです。

施術してくださった女性は、背中の曲がった小柄な、80代くらいのお婆ちゃん(のように20代の私には見えた)

小さく華奢で、かなりのご高齢、しかも畳に敷かれた布団の上での施術ということで、(きっと撫でるような圧の無い施術かも…)と、一抹の不安を覚えたのです。

ところが、なんの何の。

この方、細い指がピンポイントで的確です!ツボに入る入る!(゚◇゚)キクー!

しかも指の皮膚が薄く柔らかくて、ふわふわなのです。

心地良いです。

そして、丁寧に細かく押圧してくれます。

感動して、大満足で帰宅しました。

次にそのお店で予約を取って伺ったら、次は男性の担当でした。

満足でしたが感動というほどではなかったのです。(丁寧にしてくださいましたが、私には感動が無くて…すみません)

その後、なぜか、その指圧屋さんに行くことはなかったのですが、20代だった私は、年をとっても仕事はできる☆('-'*)と刻み込まれたのです。

指圧でなくてアロマセラピストな私ですが、いくつまで、できるのでしょう。楽しみです。

生涯現役でいられたら、理想ですね。

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (2)

履歴書書いてたあの子

新年度が始まり、今年度初の学校の授業があると思って、張り切って授業道具持って学校に行きました。

新年度ですから、どんな子達がきてるのかしら~、と緊張もしつつ、ワクワク期待もしつつテンションもいつもよりは上がり気味です。

行ったけど、…私の授業は来週からでしたcoldsweats01ああカンチガイ。

新年度からアホアホ炸裂中bomb

授業時間が空いたので、来週の授業準備を学校内でできたので助かったのです。

学校の授業のあるのを忘れて、すっぽかしたのでは無かったから良かったことでした。

学校で就職活動のために履歴書を書いている学生とお話してきました。間違えて学校来た、と言ったら慰めてくれました。優しい人達です。

志望動機書くのに、悩んでましたthink

相手にわかって欲しいこと、自分の思ってることなどを、パブリックな文章に直して、読みやすい字で、限られたスペースに、見やすい配分で、誤字脱字なく美しく記入する履歴書って、難しいものです。

私だって、自分で書くときに苦労しますので、伝えたいポイントはPC内に残してます。

フリーで仕事を始めてからは非常勤で講師することがありますから、履歴書や職務経歴書は書く機会がありますので、準備しております。

キャリアコンサルタントとして、仕事をする時に感じるのが、入社したい志望動機を書く方は多いですが、入社してからどのように活躍したいのか、自分の特性を、志望する会社でどのように活かしたいのかを書く人は多くはない、ということです。

自分がオーナーだったら、どんな履歴書を持ってきてくれる人が嬉しいのでしょうか。

自分の愛する会社をどのように愛してくれるのか、書いてくれてると嬉しくなるのではないかと私は思ってます。

給料がいい、通勤するのに都合がいい、福利厚生がいい、という働く側にとっての都合のいい所だけを書きたてられても、あまり雇うほうは心は動かないです。

オーナーや人事担当者は、愛する会社を盛り立ててくれる人、思わずお給料払いたくなるような人、お客様や他の社員達が嬉しくなっちゃうような人に、入社してほしいって思うんじゃないでしょうかねえ。

ただ、履歴書より、面接重視、目のチカラ重視っていう会社が多いから、書くのが苦手な場合は面接で思う存分に、本領発揮できるといいですね。

学生の皆さまには、履歴書を作るという作業は、自分を見つめなおす良い機会になったようです。

就職活動の成功を祈ってます♪

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (0)

苦労

苦労は買ってでもしろ。という言葉がある。

え!(゚◇゚;)「苦労」が100万円ですって!

なんて、お安い。ぜひワテクシ買わせていただくわξ`◇´*ξ

オトクすぎざますshine

てな、心境には、私はなれないがcoldsweats01

タナぼたとか、漁夫の利とか、そいうのも嫌いではない。

ただ、今の私の考えは、苦労もギフトなんだろうなー、と思う。

私に必要であれば、苦労というものも甘んじて受けてみてもいいか、という感覚。

意外に渦中にある時は、苦労と気が付かなかったり。

苦労と楽しさは一緒にくっついていたり。

苦労というか辛苦は、餡の味を引き立てる塩のようなもの。

もしくは、料理の味を引き立てるスパイス。

あるいは、甘い菓子の味を引き立てる茶の苦味、渋みのような。

幸福や、喜びや、感動を引き立てるもののようにも思う。

そして、それは、逃げていると追ってくる。

怯えていると、暗がりの中で、風に揺れる柳の枝のような得体の知れない怖いもの。

そういうものなのかもしれないなー、となんとなく思いつつテクテク歩いた今日の帰り道。

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

※でも、やっぱり楽するの、好きかな。今の自分(・_・ゞ

| | コメント (0)

天使と出会う

2

初めて入ったカフェが素敵でした。

写真はバナナパイです。桜味のアイスが添えられてます。

美味しかったです。

お店の名前がわからないのですが、大街道の電停近くでした。

コンビニとバス乗り場の2階にあるカフェです。

そこで、天使達が飾られていて、つい購入。

1

アルスタークのテーブルの上に来ていただきました。

何かを考えていらっしゃるご様子です。

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (2)

帰ってきました

研修に行ってきました。

キャリアコンサルティングの研修で都内に出ることとなりました。

力のある方々と一緒に勉強させていただき、自分の課題もでてきました。課題をクリアするべく進みたいです。気付かせてくれる機会をいただけてありがたかったです。

さて、今回、せっかく上京するので都内のサロンさんに行ってきました。

研修、宿泊場所が千代田区内ですので、その近辺のサロンさんに伺うことにしました。

昨年の同じ研修の時にお邪魔した「アリエッタ」さん。

スイートハートのオーナーさんが、とっても良かったの♪と言っていたとこからの繋がりもあるのです。

オーナーの梅川さんには、いつも元気をいただいています。

おもてなしありがとうございます。

のみやまさんのセミナーで知り合ったマノワカさんのサロン「グリンダ」さん。

この方の指(サムちゃん、という名前がついてます)が、私の脊柱起立筋群にヒットしたので、そこから私はマノワカちゃんとサムちゃんのファンになってます。

私の肌とか、ツボににビタっとはまるんですよね。ピタというより、ビタッと強力にはまります。マノワカワールド堪能でございます。どうもありがとうございました。

そして前から気になっていた「リセット」さん。

私は下腿三頭筋疲れるんです。

ガッツリほぐして欲しくて行ってみたら、ええ、それはもうガッツリ、ゴックリほぐしてくださいました。

オーナー野口さんのマジックフィンガーでマシュマロのようなフクラハギになりました。

揉み返しくるかと思いましたが、一晩寝たらフクラハギがスッキリで揉み返しも無く、軽々脚です。ビックリです。ありがとうございました。

そして、研修場所から徒歩3分の「アンリュミエール」さん。

本田さんには無理をお願いして、研修後から飛行機に乗るまでのわずかな時間に、サクッとトリートメントお願いしました。

使用されているYONKA化粧品に興味津々でしたが、化粧品の素敵な香りとオーナーの本田さんのむっちゃ素敵な笑顔に癒されまくりです。お顔をプッシュされるのは本当に気持ちいいな~と、施術されてみて、あらためて感じました。

今度はゆっくりと時間とって伺いたいです。ありがとうございました。

同業者であると歓迎されない場合もありますが、今回は皆さまとても良くしてくださって、感激です。本当にありがとうございました。

充分癒されまして、早くトリートメントを自分が人にしたーい!という気力が起きてきています。明日からもお仕事楽しみますよヽ( ´ー`)ノ

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (3)

身体を労う

久しぶりに会った自営でセラピストをしている知人が、手を傷めてしまったとのことです。

自営なので、ゆっくりと休んではいられないらしく、手の使い方を工夫しながら施術していると話していました。

一度傷めてしまうと、良くなるまでに非常に時間がかかります。

自分の身体に、負担をかけすぎることのない技術を見つけるのも大切ですし、自分の身体に負担をかけたら労ってあげることも大切だとあらためて感じました。

ということで、研修を兼ねて、トリートメントを受けてきます。

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (0)

母の日ワイルドフラワー

Hahanohi アンジェリーズのYukiさんとこから、はるばるやってきた天使に見守られているワイルドフラワーアレンジ。

サロンの一角に飾っています。

母の日アレンジなので、母上用に購入したのですが、私が気に入ったのでしばらくはアルスタークのお部屋に居てもらいます。

私も早くこんな素敵なのを作りたーい。

今月末からarustも、松山でワイルドフラワーに挑戦します。

Yukiさんのアレンジを見ながら、やる気が満ちてきております( ̄ー ̄)ニヤリッ 

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (2)

飛び出すな

今日は、街中の片面2車線の道路をバイクで走っていて、車線変更しようと加速したら、私の前にいた車が急に減速しました。

「!」と思ったら、ネコさんが猛スピードで飛び出してきたところでした。

交通量の多い街中で、ネコさんが疾走してくるとは思ってなくて油断しておりました。

前の車が減速したので、私もビックリして減速したので、私もネコさんも後続車も無事でした。

よかったーε-(´・`)

高速道路教習で、動物が飛び出してきても、急ブレーキは踏まない、と習ったような気がしますが、無理ですな。反射的にブレーキ踏んでしまいます。

安全運転しなさいというメッセージかもしれません。気をつけます。

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (0)

生きていけてます

私は大金を落としたのです。

30万円ほど入ったお財布です。

海外旅行に行くので、旅行会社に持って行くために、銀行から引き出したばかりのお金でした。

落としたのに気が付いて、通った道を探してみたけれど無いのです。

諦めて、その日に行く予定だったテニスレッスンに行きました。

こういう潔さが、自分のことを自分でもけっこう好きなトコロ。(自画自賛中)

落としてクヨクヨしてても仕方ないから、前から楽しみにしてたテニスレッスンを楽しもう♪と考えたのです。

テニスレッスンの時間にはすこし遅れて到着し、財布のことがすこーし気になりつつもレッスンを楽しんでから、帰りに自宅近所の交番に寄りました。

そしたら、届いてたんですよね。

看護師を目指しているという、奇特な高校生が届けてくれてました。

それ以来、その学校の出身の生徒さん=正直で優しい生徒さんと刷り込まれております。

そのおかげで素晴らしい旅行に行くこともできました。

何年も前の過去の話なのですけど、困ったときは一度頭をクリアにしてみるといい結果が待ってることもあるのかもしれません。

ボケボケな私は、免許証を落としたこともあります。

そしてこの時も、奇特な短大生さんが届け出をしてくれていました。

世の中イイ人が多くて、ボケボケな私も何とか食べていけています。

ほんと、周りの人のおかげさまで、生かされてると思います。

ありがたい♪(゚◇゚*)

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (4)

おうどん

外の仕事だったので、お昼ごはんは、おうどんを食べてきました。

陶芸家さんにおしえてもらったお店なのです。

こちらの器を作った陶芸家さんに薦めていただきました。

Akiraudon うどん屋 あきらさん

今は無きラフォーレ原宿松山店の近くです。

お出汁が美味です。

私は、こちらのお店のシジミうどんの出汁は、サイコーヾ(*'▽'*)ノだと思うのです。

私の一番お気に入りメニューはトリ玉なのですが、今はこのメニューはお休み中でした。またリベンジしに行きます。

うどんはやわらかめ、固めを選べます。

私はやわらかめをお願いするのですけど、やわらかいけどコシがあって、麺の味も好きです。

さぬきうどんとは違う、松山のおうどん、の食感です。

ご興味ありましたら、行かれてみてはいかがでしょう。

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (4)

継続研修会

産業カウンセラーの勉強会に参加してきました。

自分のことを知るのには、たくさんの人と話したり、接したり、関わるという事でわかってくるのでしょう。

そして、基本の練習や意義や具体例を改めて教えていただき、基本の大切さを、ひしひしと感じ、独自スタイルになりがちな日々を反省した勉強会でした。

日頃、人の話を聴いているつもりで、どれだけ自分に都合よく解釈しているのか、聞き流しているのか、をじっくりと省みることができました。

また、自分の癖や特性を一部わかることができました。

継続していくことで、技術が自分のものになれるのでしょう。

焦らず、コツコツです。

テニスも、ボディワークの技術も、コミュニケーションも、日々の練習ですね。

失敗したからトライを止めてはそこで止まってしまいます。

自分のマイナス面を直視したので、凹んではいますが、マイナス面=改善点が見つかったということはラッキーだったということですな(ー_ーゞ

練習させてくれる場や、人々がいて、勉強する機会を得ることができて、ありがたかったです。

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (0)

花の無い花見

お世話になっている職場のお花見に誘っていただき、会いたい方たちもたくさんいるので参加させてもらいました。

天気予報では、花見の予定の日は雨、の予報となっていました。

しかし、願いは叶うというではありませんか、花見の日には晴れた青空の下、いろんな人と話している様子をイメージしておきました。

そして当日。

午前中は雨風激しく、天気予報でも夕方まで続くとなっていました。

あーやっぱり願っても叶わない時もありますわな~(´~`ヾ)と思ってたのです。

ところが、な、なんと、お花見予定時間の前から晴れちゃいました。

準備もあるのでお花見は、当初の予定の公園ではなく、青空と、松山城のよく見える大きなお部屋で花見となりました。

晴れてくれたおかげで服も濡らすことなく、自転車こいで会場まで行くことができました。

会場の中でしたから、寒くなかったし、滅多に入れない会場に入ることができたのでそれもラッキーでした。

イメージしておくって、やっぱりイイ!(゚◇゚*)なーんて思ってます♪

(ちなみに数日前の花見の話です)

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (0)

向いてないのでは

私が、自分以外の人のことでセラピスト系の仕事には、向いてないのではないか?と思ってしまった人々のことです。大きなお世話って話ですが。

約束を守るという姿勢が、一般的、大多数の人よりも、かなり甘い所があるように思える人がいました。

自分だけ得をすればいい、という考えが顕著すぎると感じるところのある人もいました。

詳細は、書くことは避けます。私とは、離れてしまいましたから、ご縁が無くなってからは、どうなったのかは知らないのです。

それでもこの方々は、魅力のある人でお客様や、関わりのある人々からは支持され、愛されていたこともあったようです。

セラピスト系の仕事に向いてるであろうというのは、心身ともに健康が望ましいでしょう。

病気や、障害のある人は向いていないという意味ではないですよ。病に倒れたことがあるとか、入院していた、何かハンディキャップがあるなどの経験や、特質もも立派なキャリアや個性の1つで、同じような立場の方の気持ちや感覚に深く共感できるでしょうし、とても大切な要素だと思うのです。

ただセラピストが不健康だと、体力の要る仕事であり、健康を提供する仕事をするのには、しんどいだろう、と私は考えてますから、健康に気をつけることは大事です。

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (0)

ブルー・ノート

私は、青い色が昔から大好きで、この本の色が、かなり好きです。

Pt12lブルー・ノート(タクマクニヒロ)

私はこの本を、初めて読んだ時には、号泣しました。

私自身、会社を辞めて、開業した経験から、読みながら自分の心の繊細な部分を震わせられたのでしょう。

作者のタクマクニヒロさんの撮った写真と、彼の経験からの文章が、グッと心に迫るものがありました。

自分でも、泣くとは思ってなかったから、読みながら泣いてる自分に、自分でもとってもビックリしてたんです(//∇//) テレテレ 

後ろのページに、自分探しの始めの一歩という部分があります。

タクマさんから、読者への素敵な質問が7つあります。

夢を叶える、ということについてのヒントも書いてくれています。

何かにつけ、思い出してはページを開いて、エネルギーを貰っている本なのです。

今、我慢していることがある人や、お仕事について考えるところのある人にもいい本なのかもしれません。

タクマクニヒロさんのブログ「カメラマンの道」はご本人の了承をいただいて、当ブログのサイドバーにリンクしております。

どうして私が、このタクマ氏のブログに辿りついたのかはわからないのです。

私はカメラマンになろうと思ったことは無いのですが、夢を叶える方法を書いてくれてるなーと思って宅間氏のブログやHPをよく読んでいます。そして元気を回復しています。

引き寄せられたのかしらヽ( ´ー`)ノ ラッキー♪

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (0)

やりたいこといっぱいヽ( ´▽`)ノ

NLPを習いたいと思っている時期があって、その頃からNLP貯金をしていますbank

イトコと叔母が昔くじにあたったのです。

大きな金額になると、住んでいる地区の銀行では受け取れないので、県庁所在地の松山までお金を受け取りに来たそうです。

当たっても意外と面倒ですね、知りませんでした。

しかーし、買わないと当たらないといいますし、私も貯金の足しになるかと買ってみました、宝くじとロト。

買い方を売り場の人に親切に教えてもらいました。

一口だけ買ったのじゃあ、当たる確率は低いですね(・_・;) ヾ

私は宝くじを滅多に買わないので、いい経験になります。

並んでいる方々は手馴れた様子で買って行きます。

マゴマゴしてると邪魔になりそうで、他の方々の様子をドキドキしながら観察しながら買いました。

買いに行くことと、当選チェックには几帳面さが必要だと知りました。

宝くじ…どっかにしまい忘れそうで怖いです(;´□`)

当選チェックのときに、自分の数字が当選番号と近いとドキドキ、ワクワクしますね。

まあ、楽しいです。当たるともっと楽しいでしょう。

話を戻しますと、貯金の使い道に、迷ってきてます。

まだ貯まってないのです。でも妄想癖があるので、楽しく迷ってるのです。

相変わらず能天気ですね、こういうのを取らぬ狸の皮算用というのですよね。昔から人は楽しい妄想をしていたに違いありませんから、こういうコトワザもあるのです。

閑話休題。

話を戻すと、お金の使い道には、候補ができてきて、自分のいつかの夢サロンへの準備金貯金に切り替えるか、それとも旅行準備金に切り替えるのか、別にボディワーク系で勉強したいことがあるのでその学校の学費に使うのか、やはり当初の目的に使うのかと、それぞれに楽しい想像をしてしまってます。ウププ( ̄m ̄*)

迷ったときは、ハイヤーセルフさんに預けておく、潜在意識に預けておくと答えが来るらしいので、しばらく預けてみます。

もし、お金は私に預けてください、倍にしてお返ししますdollarというコメント、メールが来ても無視します、あしからず( ̄ー ̄)

こんな楽しい夢貯金、私がやらずして人様に任せられるほど、人間できてませんよ、私。

と、いうより、まずは銀行さんに毎月キチンと預けます( ・`ω・´)ビシ!

Banner_03いつも読んでくださってありがとうございます★クリック感謝です

| | コメント (0)

美容室

美容室のクーポン券を見てたら、髪を切りたくなった。

まず、何件か行ってみたい候補のお店を絞った。

それから、その日に髪を切る以外に自分の所用を済ますために、お店の場所と距離が私の家から、ちょうどいい所にあるお店を3件ほどピックアップし、予約の電話を入れてみた。

1件目は希望日時の予約が合わず、2件目の予約のとれたお店へ行くことにした。

初めて行く美容室で、感じの良い受付の若い女性に明るい待合室に案内してもらった。

待ち時間は無く、すぐカットのための椅子にかけることができた。

スタイリストさんと話していると、その店は、まだこの場所にオープンしてからは1年未満とのこと。

私もオープンしてからの期間は似たようなもので1年4ヶ月ほど、話をわかってくる気がして、仕事の話をしてた。

確定申告の話をしたり、将来の仕事の希望を話したり、旅行に行った先が共通だったのでその国の話をして、今後、旅行はいつ行きたいかということも話した。

私が、今の店をいつかはこういう店にしたい、そしてこういうことをしたい、という話をしたら、「いいですね、そういう場所なら自分も行きたいですよ。」と言ってくれた。

すると、背中を押されたようで嬉しくなった。

最後は髪を丁寧に仕上げてもらって、髪ももちろんスッキリした上に、気持ちもスッキリした。

オーナー兼スタイリストである彼と話をしていくことで、今の私は、経営者になりたいというわけではなく、施術者でありたいと思っていることを確認することができた。

その方と話していると、彼は経営者としての展望や、経営者として今後の生活のイメージを具体的に持っているということを気付かされ、その代わりに私は60歳になってもこの手で、触れる仕事をしたいと考えていることにも気付くことができた。

私が、仕事というものを志したときから変わっていない気持ちを確認できてよかった。

叶うという字は、口に十と書く。

夢は十回は口から出すと良い、とタクマクニヒロさんのHPに書いてあった(はず)

今日は髪を切ってもらいながら、将来の私が叶えたい事を、口から1度は出すことができたので、あと9回くらい口から出せば叶うんじゃないかな( ̄ー ̄)ニヤ

話を聞いてくれたお店の方に感謝happy01

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (0)

適性

エステティシャン、セラピストの適性については、どういう人が適性がありますか、という質問を聞くこともあります。

適した人…ですよねえ。

お越しくださるお客様たちは、様々な方がいらっしゃいます。

そして、お客様と、スタッフの相性は人それぞれで違います。

ということは、様々なセラピストがいるほうが、世の中の様々なお客様が相性の合うセラピストと出会う確率が増えるということでは無いかと思うわけです。

もし、自分には適性が無いから向いてないかもしれない、と思っているなら、あんまり適性、向き不向きは関係ないような気がします。

お客様への敬意や、感謝の気持ちがどうーしても起こらない人は、適性が無い…というより、本人が辛いでしょうね。

私の価値観から、正直この人はセラピスト系向いてないのでは?…と思ってた人もお客様には、支持されることもありました。

(向いてないと私がなぜ思ったのかは、また後日。)

本人のやりたい気持ちがあれば、成長も変化もしていくでしょう。

私が通信教育中に教えていただいた言葉で今も大切にしている言葉があります。

学校の先生の言葉なので受け売りですが、「一流のセラピストになりたいなら、今日から一流のセラピストとして行動しなさい。」

この言葉ってセラピストのところを他のどんな職業に置き換えても、使えるでしょ♪

私にとっては「魔法の言葉じゃーんヾ(*'▽'*)ノ」ってことで、心の中でよく使ってます。

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (0)

お客様さまさま

お客様にご迷惑をかけてしまい、反省しました。

同じ失敗はしないように気をつけます。

お客様のおかげで、最悪の事態になることがなくなんとか大丈夫でした。感謝してます。

それと、サイドバーのリンクを辿ってくださる方が何人もいらっしゃるので、お礼を言われております。ありがとうございます。

リンク先の方から、「いい方がお越しくださいました、ありがとうございます。」とお礼を言われちゃいました(´~`ヾ)

このブログからすぐリンクを辿って問い合わせしてくださった方や、当サロンにお越しくださった後に問い合わせて下さる方がいらっしゃるので、私がお名前がわかる方には直接お礼をお伝えできたのですが、お名前のわからない方にはココでお礼を述べさせていただきますね。

当サロンは、いいお客様に恵まれて、なんか私はラッキーかも、とよく思います。

いつもありがとうございます。

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (0)

覚えていること

会社に入ったときに、たくさんのことを教えてもらったのですが、一番覚えているのが、メモとペンをぽっけに入れておくこと、でした。

教えてもらったこと、学んだことを覚えておくためのメモです。

会社の研修はありますが、職場に入ってからは、知識や、技術のヒントや、マナーについてもメモをとりました。

一度、先輩達との練習会をすっかり忘れていて、先輩達が始業2時間以上前から出勤しているのに、ペーペーの私が普通に出勤して恥ずかしい思いをしました。

銀座まで、千葉や埼玉方面から練習会のために早く出勤してくれているのに、都内の会社の寮に入っていた新人の私が忘れてたのは、申し訳なくて情けなかったです。

それからは練習会、会議などの日程もメモを忘れないように気をつけました。

また、メモしていると、やる気あるな、コイツ( ̄ー ̄)と先輩受けも良くなるというオマケもあります。

あまりメモしすぎていると、頭に叩き込んで覚えなさい、と言われるというオマケがつくときもありますから、諸刃の剣な小技です。

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (0)

休みは取りづらかった

エステ会社では、お休みが取りづらいところが多いかもしれないです。

今は派遣会社に登録しているエステティシャンもいるので、私が会社にいた頃よりはお休みも取りやすくなっているのかもしれません。

私のいた会社では、仕事の日は、「体調が悪くても這ってでも来ること、あなたの代わりはいない」ということでした。

体調が悪くてお休みしたくても、とりあえず会社に来たら落ち着くこともあるし、病院に行ってもらうこともあるから、まず来なさい、とのことでした。

他の人からは、「具合が悪い、と思ってもとりあえず、出勤準備をしなさい。メイクをして服を着替えて出勤準備をしたら、大丈夫になることもある。」と聞いたこともあります。

2ヶ月先くらいまで、予約のビッシリ詰まったサロンに配属でしたし、スタッフも30人くらいいる大型店でした。

コースによってお客様の予約時間も違います。

そして、スタッフもフェイシャル、ボディ、脱毛とできる技術、できない技術がばらばらです。

フェイシャルスタッフ、ボディスタッフ、脱毛のスタッフ、フェイシャルとボディのできるスタッフ、ボディと脱毛のできるスタッフ、フェイシャル、ボディ、脱毛のできるスタッフ、フェイシャルスタッフだけれど機械を使うコースはできないスタッフなどが所属し、日によって出勤は違います。

予約表は複雑怪奇、予定外に1人が休むと予約を、テトリスでもするかのように、組み合わわせ直すのです(´・ω・`)

この予約表を一目見たときから、「絶対に休めない(;´△`)」と思いました。

どうしてもお休みせざるを得ない時は、自分でお客様に事情を話してお詫びしたり、自分の空いていた時間にご予約を取り直したり、元々公休のスタッフにお願いしてお休みを代わってもらってました。

お客様もいろいろお時間の都合をつけて、予約の時間にお越しくださるのですから、いただいた予約時間をお店の都合で変更していただくのは申し訳ないこと、ということです。

ですから、体調を整えることは、とても大切なことなのでした。

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (0)

エステ・アロマセラピスト就職の参考話

私が新卒で就職して困ったことと言えば、自分と違う年齢の方々と話すことが難しかったです。敬語で世間話を続けるという状況には馴れてませんでした。

就職前から、例えばアルバイトやサークル活動、自営業でお客様なれしているなどで、人と話すことに馴れていると苦労しないのかもしれないですね。

方言については、自分では支障が無いつもりでした。私は学生時代に放送部や、放送研究会に入っていたので自分はしっかり共通語を話していたつもりですが、お客様にはたまに「関西方面の出身?」とよく聞かれました。

訛ってたんですねえ、きっと (´~`ヾ)

今は、すっかりばっちり伊予弁全開です。

都内に居ても伊予弁でてます。

セラピスト、エステティシャンとしては、必ずしもお客様と喋り続ける必要は無いですが、お客様にリラックスしていただくために自分から、笑顔で言葉がけや、話しかけることができると望ましいと思うのです。

ところで、新人の頃、お話するのに苦労していた私は、初対面の方と、お話のキッカケを作るのに便利な、「切り出しことば」があると教わりました。

き→季節
ど→道楽、趣味
に→ニュースなど
た→旅、旅行など
て→天気
か→家族
け→健康
し→仕事
衣→衣類
食→食べもの
住→住んでるところ、家のことなど

これでお話が苦手な人でも、会話に繋げやすくなります。

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (0)

新人さん

打ち合わせの時に、先方がいつもの方と共に、別の可愛い女性とがいらっしゃいました。

新入社員さんで、つい先日から入社されたとこのことでした。

少し緊張していらっしゃるご様子でしたが、丁寧な言葉遣いで、自分の意見も上手に表現されて、素敵な女性でしたheart

彼女を見てると、うーん(ー_ーゞ 私の新卒時代は、もっとボケてたナァ、と思い出しました。

今もボケてますから、本日は新人さんといらっさることを、先方から事前に聞いていたにも関わらず、すっかり忘れていて、なんか可愛い女性がいるぞ?( ・Д・)?と一瞬真っ白になりました。申し訳なかったですcoldsweats02

フレッシュな人を見て、私も元気をもらうことができました。

いつもの担当さんも、丁寧で、親切で誠実なので、私はラッキーだな~と思って感謝してますよ(ほんとだってsweat01

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (0)

頑張らないこと 流れに任せてみること

最近、頑張らないことを心がけようと思ってはいる。

頑張ると、できない自分に落ち込んだり、焦ったりするので、流れに任せてみるということをトライしようと思う。

人に対しても、自分が頑張りすぎると、いつのまにか要求水準が高くなったり、押し付けがましくなることがあるのではないか、と省みている。

ある日、ダンスのときに、振り付けがわからない所があった。

で、スイスイと振り付けを覚えてしまう人に、振り付けがわからない所を聞いてみた。

彼女の答え「流れのままにやってるだけなんですよね~。」

彼女と私では、運動能力の違いがあるとは、思うけどさ(-ε-)

流れに任せてみる、ということにトライしてみる。

今日の触発された記事はコチラ

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (2)

エステ・アロマ・セラピスト・就職や適性についての私の考え

エステやアロマ関係の仕事についての話です。

エステティシャン、アロマセラピストに興味はあるけれど自分にできるだろうか、就職があるだろうか、と考えてる方へのお話になります。

エステ、アロマの仕事に就いて、私はこの仕事ができて良かったと思います。

私がこの仕事に就いた理由は、手に職をつけたかったことや、美容、健康の知識を身につけたかったこと、エステティックカウンセリングに興味があったこと、事務職には向いていないと思っていたことなどから決めました。

その他、都内で研修があった会社を選びました。

私の場合、容姿端麗でもなく、就職面接の練習も学校の簡単なものだけ受けたのみ、面接はリクルートスーツではない母から借りたスーツで、就職の対策も甘いままで、面接受けました(ー_ーゞ

今から思えば、よく内定をいただけたものだと思いますよ。

当時の内定をくれた会社には感謝です。

エステ、アロマ関係の仕事を目指す方々の応援をしたいと思ってますが、一般的、客観的には、現在アロマサロンの少ない松山では、アロマサロンへの就職と言うのは簡単ではないです。

エステサロンの就職のほうが、門戸は開かれているようです。

ただ企業の求めている従業員としての資質や適性と、本人の資質、適性がマッチして無いと縁が無いと入社は簡単ではないかもしれません。

それは、企業側の条件が企業によって様々だからです。

たとえば、条件として、あまり他サロンの経験の無い人が欲しい、

逆に経験ある即戦力になる人が欲しい、

若い人が欲しい、

落ち着いた社会的常識の備わった年齢の人が欲しい、

かなりの知識、実務経験のある人が欲しい、

どちらかというと素直でオーナーに意見しない人が欲しい、

自分の考えをはっきりと、言い方も考えて述べるリーダーシップのある人が欲しい、

容姿端麗な人が欲しい、

容姿よりも温かい母性やホスピタリティを感じさせる人が欲しい

ボディトリートメントに重点をおいて人材を探したい、

フェイシャルに重点をおいて人材を探したい、

ボディに重点をおきたい、脱毛に力を入れたい、

トリートメント技術より、トークのできる人が欲しい

…などなど、求める資質、適性は、同じエステ関係の企業によって異なり、さらに求人時期によって求める人材への条件は異なります。

人事担当者の考え、志向もあるでしょうしね。

なので、年齢が合わないから、とかエステティシャン、セラピストとしての適性が自分には無いかもしれないから、経験が無いからという理由で諦めなくても大丈夫なのです。

目力(めぢから)、人柄など、この人と一緒に働きたいと思わせるものがあれば、就職の場合は内定もらうこともあります。

それに、適性というものは、仕事に就いてから新たに身に着けたり、すでに自分の持っているところを大きく伸ばすことができます。

職場に入ってから教えてくれる人やお客様から敬意を持って学ばせていただくこともできます。

話が逸れますが、仕事にする前に学んでみるという道もありますね。

松山でも、アロマトリートメント、リンパマッサージ、リフレクソロジーを教えてくれる学校、カルチャーセンター、サロンもあります。

大きくボディワークとして括るなら整体を学ぶ、柔道整復師の資格をとるのもボディワークです。(柔道整復師の学校は2008年4月から松山にできました)

仕事にする前に自分に合っているのかどうかスクールで学ぶことや、講師と話したり一緒に学ぶ人達と話すことで自分の適性を知るのも一つの手です。

体験入学、オープンスクールを実施してるところもあります。

当サロンも、簡単トリートメントレッスン、他サロンとのコラボレーションでアロマトリートメントレッスンを行ってます。

当サロンでも大歓迎ですし、ご自分に合った場所で、学ばれると楽しいのではないでしょうか。

アロマサロン、エステサロンも企業です。

企業理解をする、調べる。

就職でなく、開業されるにしても、情報収集する、施術を受けてみる。

チャレンジすること。

ちょっと勇気を出してみる。

適性は、本気であれば後からいくらでも伸びる。

私の考えです。

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

続きを読む "エステ・アロマ・セラピスト・就職や適性についての私の考え"

| | コメント (0)

入社式

4月1日は入社式の会社も多かったのでしょうか。

私は、約20年前に入社式がありました。

ココを読んでくれているであろう同期の方々、覚えていますか、雨の中をてくてく歩きましたね。

そしてお寿司を皆で食べましたねjapanesetea

アホな私は社長や専務のありがたいお言葉は覚えてなくて、お寿司食べたことくらいしか覚えてないのです┐(´。`)┌

多分、他の同期たちが新生活や新社会人として熱き思いを抱えていたのでしょう。

だが私は、とても綺麗な同期たちにの中で、目の保養をしてました。

(おお、やはりエステティシャンを目指す人々はセンスのよい綺麗な人が多いのね~lovely)などと考えてたのは覚えています。アホアホですgawk

当時の同期の人達も、今も当時の会社で働いていたり、自分でお店を出したり、インストラクターになったり、エステ会社の裏方をしていたり、アロマセラピストしていたり、積み重ねたものを活かして仕事をしている人達もいます。

私にとっては、大事な思い出のエステ会社時代でした。

泣いたし、怒ったし、傷ついたし、傷つけたし、土下座もしたし、闘ったし、無気力にもなったし、また復活もしたしsmile

そして、今の私に繋がる大事な歴史の1つです。

今年の新入社員さんたちも、10年後、20年後に、今の仕事を糧に、充実した人生を歩んでいかれますように。

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (0)

その前に

講師に行った学校の生徒さんがお花見に誘ってくださったので、行ってきました。

誘ってもらって感謝してます。

東京は見ごろのようですが、愛媛松山はまだ三分咲きから五分咲きくらい、といったところでした。

そのぶん、花見客は多くなくて落ち着いて見ることができて良かったです。

いろいろなお仕事の方々ですので、老後のこと、今後の仕事のこと、今後のお仕事のことでヒントやつながりを持てて、とってもラッキー♪です。

そして、師匠先生とのカウンセリングデイでもありました。

丁寧に話を聴いて、返してくださる方と話していると、自分の目標や改善点やアイデアが絞れます。

これも感謝なことでした。

自分自身のことを話して聞いてもらうことは、棚卸し、整理整頓するのと似ています。

自分を棚卸し、整理整頓すると、新しいものを受け入れられる場所ができような気がします。

心も身体も、しんぼーたまらん、しんどい~sadとなる、その前に!

お手入れは必要なのです(。+・`ω・´)キラーン☆

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »