« 耳に入ってきちゃったよ | トップページ | お金に敬意、そして好意 »

神様

自転車に乗ってフラフラと走っていました。

狭い道で、自転車に乗った年配のご婦人とすれ違うことになりましたが、ご婦人が私に向かって言った言葉にビックリ。

狭い道で方向もあやふやな運転をしていたことを詫びてくれる気持ちで、口にしたのかもしれません。

「まあ、私の自転車が失礼を…。神様!」

と、私に向かっておっしゃいました。

私の後ろに神様でもいらっしゃったのでしょうかcatface

言われた直後は、ビックリというか、あっけにとられたのですが、畏れ多くも「神様」と呼びかけられて、なんだか楽しくなりました。

そして私は、すれ違う人々に神様を見るのも悪くないなー、と私まで思えてきたのです。

すれ違う高校生に心の中で「神様!」と呼びかけてみたり、買い物中にレジを打ってくれる人にも「神様!」と心の中で呼びかけてみました。

さすがに口に出す勇気は私にはありませんから、心の中での呼びかけです。

途中から、私は続かなかったのですが、目の前の人々全てに、神様と呼びかけてみるのも面白かったです。神様に溢れた生活、という感じで不思議な幸福感がありました。

Banner_03読んでくださってありがとうございます★クリックも嬉しいです

|

« 耳に入ってきちゃったよ | トップページ | お金に敬意、そして好意 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 耳に入ってきちゃったよ | トップページ | お金に敬意、そして好意 »