« せい、と、おかげ | トップページ | 叱られて »

対話シリーズ

師匠との対話。

最近、私が感情の揺れたことについて、5分話をする。

揺れた原因、それに関わる問題点をいくつかを指摘される。

師匠「その場合として考えられるのは、

1つ目の問題点としては、○○である可能性、

2つには××である可能性、

3つめには△△と考えられるけど、どう?」

見事に1つ目が、当てはまるlll(-ω-;)

私が自分を抑制したり、人から貰った言葉にとらわれていた過去、そして責任を持つ、という考えの固定が、人の話をきくときにも影響していたということが判明した。

今後の対処法として課題が見つかった。

今回の課題は、好奇心を持つ、ということと、推理力を持つこと。

どうして、そう思うのだろう?

なぜ、そう考えているのだろう?

そのような感じ方をするのは、なぜなのだろう?

不思議、知りたい、興味深いと思う好奇心よりも、羨ましすぎる気持ちが勝ってしまうと、気持ちが揺れてしまって、人の話を素直にきくことができなくなる自分がいたのを発見。

私は好奇心旺盛なのだ、と思っていたのですが、まだまだ足らなかったみたい。

推理小説も読むことも課題。

さらに好奇心旺盛さんになりますともさ(*^Д^*)

Banner_03ランキング参加中★クリック感謝です♪

|

« せい、と、おかげ | トップページ | 叱られて »

コメント

そう、修行かな。

投稿: arust | 2008.08.07 23:11

ありがとうございます。

>私も認めんかい、ゴラー━ヽ(#゚Д゚)ノ
で、無く、自然体で認められるような人にならんとあかんのでしょうなぁ(;´□`)

本当にそうですねぇ~♪

最近、小さなことでは動じない器の大きな人間になりたいと強く思います。
毎日、修行ですねhappy02

投稿: びぃ | 2008.08.07 22:46

あ、びぃさんは、お仕事をとても丁寧にされるうえ、人当たりもよく、ユーモアのある方だというのは、私の周りの人々は、みな知って、認めています。


認めて、という気持ちの強さが、びぃさんの強いパワーの源にもなっているのでしょうか。

私も認めんかい、ゴラー━ヽ(#゚Д゚)ノ
で、無く、自然体で認められるような人にならんとあかんのでしょうなぁ(;´□`)

投稿: arust | 2008.08.05 23:41

びぃさん、こんばんは。

こういう曖昧な記事でも、何かを感じてくださるびぃさんは感性が鋭いのでしょうね。

今日は、また私の地雷を発見しました。

その地雷には、自分も、他人も近付くと、自動爆発してしまうようです。

ただ爆発のパワーには前進するという、若干メリットがある場合もあります。

地雷を解除したほうがいいのか、どうか、迷い中です。

詳細は今度会ったら語りますねcatface

投稿: arust | 2008.08.05 23:36

arustさんと師匠さんとの記事は本当に勉強になります。
私もまだまだ修行が足りないなぁ~と気づかせていただいています。
(足りないことだらけですけど…。(笑))
本当にありがとうございます。

自分をナチュラルにするのって、本当に難しいことですね。

でもこういう記事を読んでいると、今まで辛いことがあったことは必要なことだったのだな~と肯定的にとらえることができるようになりました。
ただ、それを必要以上に感じてしまうのが私の課題ですね。(笑)
自分を認めてもらいたいという気持ちが強すぎるのだと思っています。

今は時間があるので、いろんな本を読んで勉強する時期なんだと思っています。

投稿: びぃ | 2008.08.05 20:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« せい、と、おかげ | トップページ | 叱られて »