« ほしいもの | トップページ | ちっちゃくても、おっきなオトク感♪ »

久々に

今日は自分が面接を受ける日でした。

あー、緊張した。

面接中に面接官からの質問で答えがわからなくて、今後考えておきますとその場で答えたことが、面接後に答えがわかり、しまったー!と呆然。

思い出せて、勉強になりました。

受かっているかどうかは3月までわかりませんが、受かって喜んでいるところを想像して楽しんで、結果を待ちマースo(*^▽^*)o~♪

全力を尽くしたので、いいのだ~spa

Banner_03ランキング参加中★クリック感謝です♪

|

« ほしいもの | トップページ | ちっちゃくても、おっきなオトク感♪ »

コメント

仕事とか資格取得で面接受ける機会は多いですね、やはり緊張しまーすcoldsweats01
面接官の方と気持ちいい時間を過ごそうとは心がけているですが、私の特性でイイカッコしいなトコもありまーす。

雇用対策法の関係で求人票に年齢制限を記載できなくなったそうです。
例外的ないくつかの場合以外は、事業所側も載せられないのです。
たしかに求職側としては不便なこともありますね。

おっしゃるとおり、「感謝」これですねえ。

投稿: arust | 2009.02.20 23:09

面接って!やはり緊張されますか?

最近、耳にしたのですが、年齢不問になっていても、実は27才未満の方が希望だとか、だったらそう書いてほしい(世情的にかけない昨今)そうなると高年齢の人は、どこもシャットアウトで面接どころではありませんが。

知人が、病気と闘い始めました、また
一度お会いした方が昨年末、46歳で他界されたことを
最近知りました。
欲しいもの…
お金があれば、一部健康もかえる医学分野もあり、やはりお金も必要です。
健康で仕事があり、ましてや、好きな仕事をもってることって、すごく幸せなことでしょう。
なんとなく過ごしてみたり、悩んでみたり、それも、生きてる証として、感謝ですよね。

投稿: 海結歌 | 2009.02.20 15:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほしいもの | トップページ | ちっちゃくても、おっきなオトク感♪ »