« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

今日の仕事場

今日の仕事場
春の香りします

| | コメント (0)

後から一人

後から一人

キティちゃんクッキーと生チョコでした。

これも美味で(*´∇`*)ウレシー♪

あと、もう1人がチョコタルトくれたけど、

ごめんね、すぐに食べてしまって(;´□`)

幸せなお仕事できて嬉しいです。

| | コメント (0)

餌付けされました

餌付けされました

皆さまから手づくりお菓子をいただきました。

ありがとうございます。

全部、美味しいですo(*^▽^*)o

| | コメント (0)

イエナカッタ

寂しいって言えなかった。

この痛みのこと、寂しいってことだって、

知らなかったから。

この痛みは、あたりまえだって、

ずっと思っていた。

この痛みが、

「寂しい」だとわかった頃には、

寂しいとは言えなくなってた。

「寂しい」を言うと、

あの人を困らせるから。

自分が辛くなるから。

だから心が痛くならないように、

体を痛くした。

傷付くように生きてきた。

だけど、

「寂しい」をわかったら、

「寂しくない」もわかった。

今は、

「寂しくない」を選ぶように、

生きる方法を学んでいる途中。

Banner_03ランキング参加中★クリック感謝♪

続きを読む "イエナカッタ"

| | コメント (2)

薔薇感謝です

薔薇感謝です

綺麗な薔薇をありがとうございます。

| | コメント (0)

お礼です

昨日のお誕生日には、

サプライズなプレゼントやメールをいただきました。

支えていただいてて幸せだなーとしみじみしました。

学生たちにもおめでとうの合唱してもらえました。

ありがとうございました。

皆さまに感謝ですhappy01

| | コメント (2)

ゆき

私が生まれた年は、大雪の年でした。

母は私に「みゆき」と名付けたかったそうです。

結局、違う名前でこの人生を過ごすことになりました。

今の自分の名前の由来や、みゆきという名前になれなかったことを聞く機会があると、みゆきという名になりたかったと思ったものです。

幼い頃は男性だか女性だかよくわからない自分の名前が嫌だった記憶もあります。

今となっては、自分の名前は気に入っていますが、

「みゆき」という名前で過ごす人生だったなら、どんな人生だったのだろうとふと考えることがあります。

今の私に「みゆき」の名は違うやろとも言われてます。

なぜだろう(´~`ヾ)

……

さて、44年目の節目の日です。

arustをこれからもよろしくお願いします。

| | コメント (2)

珍しく雪でした

今、私の住んでいる街は雪が積もるのが珍しい地域。

すっころびそうになりながら、雪と氷を踏みしめた朝。

Banner_03ランキング参加中★クリック感謝♪

続きを読む "珍しく雪でした"

| | コメント (0)

誰かがいつの間にかやってくれてたこと

粉雪舞う夜中、

手指がかじかんで、

足先も冷えて痛くなるような日。

ふと上を見上げる。

ビルの外壁を修理する人たち。

気づかないところで、

いつの間にか、

便利にしてくれてる人たちがいる。

おかげさまで快適に過ごせています。

ありがとう。

| | コメント (0)

居るだけで、心地いい。そんな雰囲気を持つ。

敬愛する先生とのショット♪幸せshine

この写真では、尻尾ブンブン振って、先生になついている私。

ハートのフレームは嬉しさの現れ。

先生の存在から、ただ在ることのあたたかさを学び、勉強嫌いな私が勉強してみようという気持ちになり、そして、

私は私で在っていいのだと納得しました。

今回の講座を受けてからは、エネルギーを感じたり、見たりすることに私自身の制限が無くなってきています。

在っても当然なもの。感じられて、見ることのできるもの。

私は先生の近くにいると、自分の変化が促進されている気がするのです。

居るだけで心地いい、そんな雰囲気を持つ先生です。

私も、そうなろうと目標にしています。

初めて読んだ先生の本。

先生の講演が収録されています。

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »