« 本 | トップページ | 研修中 »

本のこと

自分の今までを振り返ると、偶然の出来事から希望や夢が叶った、ということが多い。

それはたいてい、

しんどいなーとか、辛いよなーって時期が続いた後に、

コロンと目の前に差し出されるかのように。

 ↑

クランボルツ博士の計画的偶発性理論を、日常的な事例をもとに解りやすく書かれております。

(参考)ウイキペデイアより

計画された偶発性は以下の行動特性を持っている人に起こりやすいと考えられる。

  • 1.好奇心[Curiosity]
  • 2.持続性[Persistence]
  • 3.柔軟性[Flexibility]
  • 4.楽観性[Optimism]
  • 5.冒険心[Risk Taking]

…しんどいときは、もうすぐご褒美があるはず

と信じて過ごすのだった。

さて、この本には、ミンデル博士の理論を応用した簡単なワークも紹介してくれています。

自分が使いやすい理論で、生きやすく生きていけばいいかと考える今日この頃。

|

« 本 | トップページ | 研修中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本 | トップページ | 研修中 »