matome

今年のまとめ。

講師業の時間配分が多くなり、いつもいつも宿題をしていたような1年でした。

| | コメント (1)

現状報告

元気に働いております。

暑くなってきました。

ミント精油が使いやすい時期です。

| | コメント (0)

気の合った人

コーヒーの飲み方の記事を書いた後、
ランチメイトが同じようなコーヒーの飲み方をする人だった!

私は、コーヒー好きというわけでもないけれど、

好きな飲み方をして、心地いい時間を過ごしたい思いがある。

砂糖も、入れるとコーヒーが酸っぱくなるような尖るような感覚があるので、自分で好みの量を入れないとなんだか不満足なのだ。

その感覚をわかってもらえて、わかってもらった感がうれしい。

スッとしたランチタイムだった。

| | コメント (0)

移動

お手入れを受ける機会が続く。

1度目は最近デビューした方。
技術は教えてもらったことを、少しおずおずとしつつやってくださる。
ただ、タッチの入りと離れが非常に心地いい。
ふぅんわりと触れて、離れる時もふぅんわりと余韻を残して離れる。
習得するのがかなり難しいであろうところが、すでにできていて驚かされる。
周りの人に対する日頃からの優しさが、ご本人の身に付いているからこそできることだったのだろう。
今後、この人伸びるんだろうな、また行きたいなと直感的に感じた。
2度目。
スパ併設のお手入れサロン。
私の外反母趾に興味関心をお持ちになったのか、その話を振ってくださる。
いつから?
どうして?
つめの変形はなぜ?
技術後の手洗いの音も激しく聞こえてくる。
技術は悪くないし、反射区とその効果もよく覚えていらっしゃるけれど、もう行きたくないな。
3度目。
宿泊施設の技術者。
熟練の技。
でももう会えないなぁ。
今、一番思い出すのは温泉の近くのあはき師さん。
ヨボヨボのご年配の方で「え、大丈夫?」とこちらが思わず心配になるくらいのご高齢の方。
小柄な体型、手は細くてしわくちゃ。
ところが、そのしわくちゃの手指がそれはそれは柔らかく温かく、
ツボにはその小さな手が的確にはまり
ガッツリと揉み解し
タッチは優しく
とても快適で夢見心地で心惹きつけられた。
ソウイウヒトニワタシモナリタイ。

続きを読む "移動"

| | コメント (0)

懺悔

コンビニで淹れたてコーヒーを買う機会が多くなっています。

便利で嬉しいし、ありがたいことです。
たいていコンビニでコーヒーを買う時は急いでいるとき。
時間があるときは、ゆっくり淹れてくれたり、リクエストを伝えられるお店で気持ちに余裕を持って買えるのです。
急いでいるのに、もごもごしてしまうのが、店員さんに「ミルクとお砂糖はどうされますか?」と質問される時です。
丁寧に答えられず、たいてい「自分でやります。」とつっけんどんな答え方になってしまいます。
感じ悪めだ、すみません。
本当に伝えたい私の答え。
最初しばらくはコーヒーはブラックで飲みます。
コーヒーを半分くらい飲んだら、ミルクはポーション半分コーヒーへ投入します。
コーヒーが残り少なくなったら、残りのミルクを全部加えてミルキーコーヒーとして飲みます。
気分や気温によっては最後までミルクは入れません。
砂糖はその日の気分や体調によって、飲みながら決めます。
おやつ代わりにコーヒーを飲むときはたっぷり入れます。
お茶代わりなら、最後まで入れません。
面倒くさいので、なんとなくブラックで…と言うようになってきました。

続きを読む "懺悔"

| | コメント (2)

あえての

経験したことのないことをやってみる。

そしたら、楽しかったり、なんてことなかったりで、

不安や怖いと感じることも少なくなる。

| | コメント (0)

2014~2015にかけて

旧年中は、お世話になりました。

本年もアルスタークをどうぞよろしくお願いいたします。
資料として本の購入。

場面緘黙について、漫画形式で、ざっくり簡単にわかりやすく書いてくれている書籍。

ずいぶん昔、
「私、ちっさい時に緘黙だったけど、いつの間にか話せてた~。」
と、あっけらかんと言う知人が居ました。
なので、緘黙というものは、成人になるころには自然に解消するものだとすっかり思い込んでいたのですが、なかなかそうもいかない場合もあると知り購入。

諸説あるのですが、脳のしくみって、自分を守るためのシステムなのに、働き過ぎるとうまくいかない場合もあるとこの本では述べられています。
臨床心理士さんの事例集。

クライエントさん本人の自発性を引き出す工夫が具体的に書かれています。
その手があったかー、と確かに目からうろこいう感じ。
授業するときも参考にしたい。

あとは貸してもらった漫画を読んでます。
「弱虫…」も激押しされたので、読みたいわー。

続きを読む "2014~2015にかけて"

| | コメント (0)

雑記

空いた時間にジムに行くつもりだったのですが、

バタバタと行くより、

別のことしようと思い立ち、ゆっくり自宅作業。

あえて余白の時間も大切。

| | コメント (0)

忘れる

忘却力は子供のころから特技だったようで、

ランドセルを学校に忘れて帰宅。

給食の白衣や上履きを学校に忘れて帰宅。

母には信じられないという顔を何度もされておりました。

最近ですね、

暗記力がご自慢であった私の母は、

「最近物忘れがひどくなって」と自分のことを嘆いておったり、

ショックを受けている様子です。

私にとっては

ショックどころか、

物忘れは子供のころからのお友達でございます。

長生きすると

劣等感が無くなることもある

などと、感じております。

どうでもいいお話でした。

続きを読む "忘れる"

| | コメント (0)

ワークショップに参加

京都でフォーカシングのワークショップに参加。

昨年度から日程を検討し、久しぶりの京都。

お寺の中で、鐘の音を聴きながらのワークショップです。

フォーカシング好きだなぁ。

ヨガも大好きだし、身体の声をゆっくりと聴く時間が

私は好きなのです。

自分のココがダメ!

ココができてない!

ついつい、自分にダメだしするのが、

こういうとこにくると

そのままでもいいじゃない。

という内なる声に支えられるような気がするのです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧